育毛剤の体験談と口コミ、評判

koseの薬用育毛精exは価格が安いが買うべきなのか?成分を解析

投稿日:

amazonや楽天などの通販サイトで育毛剤を探していると値段が安くて口コミの評判も悪くないkoseの薬用育毛精exを見つけた人も多いでしょう。

価格が600円程度と安いから、効果ないんじゃないのかって感じる人もいるはず。

でも、koseの薬用育毛精exが育毛に効果があるなら、値段も安いし買いたい。

そんな人のために、今まで自分で市販の育毛剤を50本以上買って使った経験ある自分が、koseの薬用育毛精exにはどんな育毛効果があるのか、詳しく見ていきます。

koseの薬用育毛精exの成分解析

化粧品なんかで有名なkoseが販売している育毛剤の薬用育毛精exの全成分を下に掲載します。

ビタミンEアセテート、カンファ、酢酸トコフェロール、トウガラシチンキ、安息香酸ナトリウム、イソプロピルメチルフェノール、dl-カンフル、l-メントール、エタノール、ジメチルエーテル、オウゴンエキス、シソエキス、スイカズラエキス、トウキエキス、ブクリョウエキス、イソステアリン酸ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

薬用育毛精exの全成分数は17種類。

そのうち和漢植物成分として漢方薬が黄キン・当帰・金銀花(キンギンカ)・紫蘇・唐辛子の5種類配合されています。

金銀花(キンギンカ=スイカズラエキス)は頭皮の殺菌や抗炎症作用。

トウキエキス(当帰)は、頭皮の血行を促進して毛根に栄養を送り髪を強くする。

紫蘇(シソエキス)は、頭皮の殺菌と抗炎症作用があります。。

今まで、50種類以上の育毛剤を自分で買って使ってみた経験のある自分からすると、はっきり言って薬用育毛精exの成分は正直言って物足りないと言わざるを得ないですね。

男性の薄毛の原因のほとんどが男性ホルモンによって額の生え際がM字に後退したり、つむじがハゲてしまうAGA(男性型脱毛症)。

つまり、いま現在抜け毛や薄毛が気になる人が使う育毛剤に一番入ってなければいけない成分が男性ホルモン抑制作用なんです。

コーセーの薬用育毛精exには、男性ホルモンを抑制する成分がオウゴンエキスしかありません。

これでは、M字ハゲやつむじハゲのストップに期待できないのも当然。

koseの薬用育毛精exの成分を見ると、頭皮のフケや痒み、赤みを抑える抗炎症、殺菌効果が中心となった配合になってます。

つまり、頭皮のかゆみやフケなんかが気になる人の頭皮用スキンケアとしては使えるといったところです。

でも、薬用育毛精exの一番安い通販サイトだと500円から600円程度で買えるので文句は言えないと思います。

薬用育毛精exは、抜け毛や薄毛はまだ気になってないけど、頭皮がかゆい、フケが出るって悩んでいる人は値段も安いし買ってみるのもいいでしょう。

でも、将来のために育毛対策したい人や、いま現在抜け毛や薄毛の進行が気になっている人であれば、薬用育毛精exの購入はすすめられないですね。

薄毛や抜け毛が気になっている人であれば、絶対にもっと、毛根に栄養を与えて抜けにくくする血行促進効果のある成分や、男性ホルモンを抑制することで、抜け毛を防ぐ成分が配合されている商品を選ぶべきです。

薬用育毛精exのAGAへの効果は期待できない

育毛剤にとって一番大事な要素の男性型脱毛症(AGA)への薬用育毛精exの効果を自分自身も使っている人気育毛剤チャップアップと比較しながら見ていきましょう。

上にも書きましたが、育毛剤に一番必要なのがおでこの生え際とつむじの男性ホルモン(DHT)を抑え抜け毛を防ぐ効果。

実は男性ホルモンが原因の抜け毛を防ぐだけでは不十分で、防いだ抜け毛に栄養を与え強くしていかなければ髪は増えていきません。

つまり、男性ホルモン抑制と血行促進の両輪で育毛を進めなければいけないわけです。

そこで薬用育毛精exとチャップアップの量成分を比較してみましょう。

薬用育毛精exの全成分数:17種類
チャップアップの全成分数:81種類

成分数だけでみてもざっと5倍。

薬用育毛精ex
男性ホルモン抑制成分数:1種類
血行促進成分数:4種類

チャップアップ
男性ホルモン抑制成分数:4種類
血行促進成分数:14種類

どちらも薬用育毛精exよりもチャップアップの方が効果があるのが一目瞭然ですよね。

つまり、いま現在、抜け毛や薄毛が気になっている人は絶対にチャップアップを使う方がいいわけです。

薬用育毛精exは、男性ホルモンによって額やつむじの薄毛が進行するAGAにはほとんど効果がないと言えます。

額のM字ハゲやつむじハゲを気にしている人は迷わずチャップアップを使うべきでしょう。

公式サイト

チャップアップを購入し使ってみた口コミと効果分析

koseの薬用育毛精exの値段

koseの薬用育毛精exの一番安い値段で買えるのはamazonです。

取り扱い通販サイトは、amazon、楽天、ヤフーショッピングの3つともあります。

それぞれの値段を見ていきますね。

amazon 616円

楽天は486円だったり2700円だったりと楽天に出品している販売会社によって違う。
ただ、送料899円だったりとかかるため結果的にamazonよりも高くなってしまう。

ヤフーショッピングも540円から2700円まで幅広い。
送料もかかるため、割高。

薬用育毛精exを買いたいのであればAmazonで買うのが最安値です。

koseの薬用育毛精exの口コミの評価

薬用育毛精exは、値段が安いこともあって使っている人も多く、ネット上の口コミの評判も悪くありません。

ただし、育毛剤選びはやはりネットの評価で決めるのではなく、成分で決めるべきでしょう。

ネット上の口コミはあくまでも参考程度にとどめておきましょう。

amazonと楽天の口コミを調べてまとめておくので参考にしてください。

Amazonには38件も口コミがついていて口コミを見てみると、なかなか評判がいいです。

「抜け毛がなくなった」
「清涼感があって気持ちがいい」
「匂いもあまりなく液だれがしないので使いやすい」

評価は高いものの、ほとんどが使用感に関する口コミが多かったです。

正直、育毛剤の使用感は二の次なのが本音。

使用感よりもまずは育毛剤の抜け毛への効果、髪の太さや触った時のコシの変化が知りたいんですよね。

ただ、中には薬用育毛精exを
「15年以上使用し、抜け毛が気にならなくなった」
という口コミもあり。

これがもし本当ならば、薬用育毛精exにはかなりの効果が期待できるはず。

ですが、薬用育毛精exの成分的に見ても抜け毛を抑える効果はそこまで高くない…。

楽天にも薬用育毛精exのレビューが30件以上付いてて

「お風呂上りにつけるとスッキリする」
「抜け毛が減った」
「まだ抜け毛に対する効果はわからないが使い心地はいい」

などと使用感中心のレビューでした。

楽天にも、抜け毛の減少や髪のコシに関して参考になるような信ぴょう性のあるレビューは、あまりない印象です。

化粧品ブランドのKOSEが代表的な株式会社コーセーだから安心は間違い

有名な商品だとエスプリークや雪肌精(せっきせい)がゴールデンタイムにバンバンCMを流しまくっているから、記憶にある人も多いかも。

大きな会社で有名だし、CMで見かけるから安心だろうなんて思うべきではないです。

大事なのは育毛剤の中身。

成分的に見ても、がっつり育毛対策したい人にはあまりおすすめできないのが本音。

頭皮の痒みやフケを治すために割り切って使うのであれば問題ないでしょう。

-育毛剤の体験談と口コミ、評判

Copyright© ヘアノート|使ってよかった育毛剤ランキング!おすすめの育毛剤を紹介! , 2019 All Rights Reserved.